« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年 最終日

2009年も、今日で最後になりましたdash

遊びに来てくださってたheartみなさんhappy01 

覗き見してくださってたheartみなさんhappy01

今年も一年間、ありがとうございましたhappy02

機械オンチでめんどくさがりやのアンディままdown 途中休んだときもありましたがsweat01無事に、今年も終わろうとしています・・・・。

振り返ると、ポールdogのヘルニア手術sweat02クリスdogのリウマチsweat02と、今まで経験した事がない事件がありましたsign05

ダックスを飼ってる方も多いので、私のブログで少しでも病気の恐ろしさをsweat02知っていただけたらと思いますsign05

2010_004

今日、31日はクリスの病院の日hospital

2010_010

今日、改めてリウマチの恐ろしさを知りましたweep

リウマチは、治らない病気だそうですweep

リウマチの体の中では、自らが持つ数種のタンパクを異物と誤認識し、体内に抗体が作られます。このように通常では存在しない抗体を『リウマチ因子』と呼びます。
抗体とタンパクが免疫複合体を生成し、関節に蓄積されると炎症と言われる過程を引き起こします。怪我をした時に起る体の反応です。
リウマチ様関節炎の場合、体が有害な免疫複合体を排除しようとしても、更なるダメージを関節に与えるだけになります。
どんどん進行して行き、結果的には関節の軟骨や骨さえもが溶解してしまうことになります。

関節液では特有の変化が認められます。炎症を起こした細胞が大量に増え、関節液は濃度が濃くなり、濁り、密度が増します。
関節の内部組織生体検査でも独特の変化が認められます。

(リウマチ(関節炎)のデータベースより)

きちんと薬を決められた量をあげていれば、これ以上悪化することはないそうですwobbly

クリスは、抗核抗体検査の結果 10倍(+) 100倍(+) 陽性 

Speckled型 (こちらをどうぞ)

リウマチ因子検査結果 40倍以下 インセイ(-)

みなさんのワンちゃんも、歩き方や動きが変だな?っと思ったら、すぐに検査してもらったほうがいいですよup

リウマチになると、いろんな病気を発症するおそれがある怖い病気だそうです・・・。

2010_002

これが、お薬ですhospital

リウマチの検査は、普通の病院では検査出来なくsweat01大学病院やセンター、設備の整った病院じゃないと検査できないんです・・・。

年は関係なく、若くても老犬でもなるというのが恐ろしいですimpact

リウマチを知らない先生も多いようで、放置して悪化してしまうケースが多いようですよweep

2010_013

帰りの車の中で、ぐっすりとsleepy寝ていますhappy01

2010_014

29日から、お仕事がお休みなんですが、どこにも行かずgawkクリスを見守ろうと思いますup

2010_012

病院の近くのお蕎麦やさんで

年越し蕎麦を食べてきましたよscissors

それでは、みなさんshine良いお年を・・・。

にほんブログ村

| | コメント (4)

クリスマス続編

いつも訪問して下さって、ありがとうございます(≧∇≦)

みなさんのコメント、大変嬉しく思っています♪

申し訳ありませんが、コメントのお返事は

訪問にてお返事させて頂きます人( ̄ω ̄;)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

とっくにクリスマスは終わってしまいましたが、続編です(笑)

200912_001

3匹にプレゼントは、こちら

アンディの誕生日birthdayの時にもお願いしたshine青森のケーキですbirthday

ポールとクリスは、好き嫌いがはっきりしてますがsweat02ここのケーキは大好きなんですhappy01

200912_003

おまけで、くまさんのクッキーが入っていましたheart

もちろんロウソクもありますよnote

200912_005

アンディの目を見てくださいimpact

美味しそうなものを目の前にすると、目がまん丸になってしまいます(笑)

クリスも固まってますが、期待の表情up

200912_006

ポールはいつでも冷静ですsign05

アンディパパにそっくりだね(笑)

200912_011

ポールとクリスは、同じスピードで食べましたdogdog

アンディは早食いすぎて、写真が撮れませんsweat02sweat02

200912_007

アンディママのお誕生日に、Mさんからプレゼントpresentを頂いてしまいましたwobbly

アンディままの大好きなレザーですlovely

200912_009

ロゴが入ってるレザー、あんまり見たことがありませんshine

Mさんは海外に行く事が多く、海外でこのレザー見つけshine買ってきてくれたそうですweep

Mさん、いつもありがとうございますheart

20091_105

アンディの誕生日の時に、お花の首飾りを作ってくれたのは、Mさんですよlovely

200912_004

マルチーズのマルコままさんから、素敵なクリスマスプレゼントpresentをいただきましたheart

こちらは、その①

200912_012

こちらは、その②

アンディままの乾燥肌をsweat02sweat02いつも心配してくださって申し訳ないです(笑)

マルコママさんは、北海道に帰ってしまうので、これからは寒さとの戦いですねsign05

マルコちゃんも手術した後ですし、ママさんもお体には気をつけて下さいねheart

ありがとうございましたhappy01

2009_033 「ちびっこチワワのぷーちゃん」のぷりんママさんから、3匹にクリスマスプレゼントpresentを頂きましたheart04

Photo

ぷりんちゃんとポールは、大の仲良しさんheart04

このおもちゃは、ポールのものになりそうだねbleah

ありがとうございましたhappy01

20091_027

ダックスサンタさんxmas

また来年、お会いしましょうdogdog

200912_016

クリスマス、ママたちはshineいつもの六本木ヒルズでご飯restaurant

200912_015_2

イルミの回りには、たくさんの人がいましたsign05

200912_013

また、お腹が痛くなるくらい食べてしまった(笑)

アンディままは、お酒bottlebeerwineが飲めないので、食べるしかないんですよね(言い訳)

にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クリスマス★リウマチのお話

いつも訪問して下さって、ありがとうございます(≧∇≦)

みなさんのコメント、大変嬉しく思っています♪

申し訳ありませんが、コメントのお返事は

訪問にてお返事させて頂きます人( ̄ω ̄;)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

12月25日shine 今日はクリスマスxmasですねhappy01

みなさん、どんなクリスマスxmasをお過ごしですかsign02

ではhappy013匹のサンタさんに登場してもらいましょうup

5

左からshine

ポールサンタdogクリスサンタdogアンディサンタxmas

サンタバディーズのように、お仕事すればいいのにねrun

ポールとクリスは、いつも同じ表情なんですよsign05

アンディは、じーっと出来なくsweat02ちょろちょろしていましたsweat01

1

実はクリスのお薬生活が始まってしまいましたsweat01

まだ初期症状なんですが、先生の細かいアドバイスのもとスタートですwobbly

ステロイドとキノコ成分が入ったものを、毎日飲んでいますsign05

3

薬のせいでトイレの回数も増えsweat02体をだるそうにしていますsweat02

はじめの1週間は、頑張ってもらいましょうweep

大好きなチーズでくるんであれば薬は、平気happy01

勘違いして、喜んで食べてくれますよheart

2

犬のリウマチ性関節炎の【症状】 関節にこわばりや痛み、腫れ。発熱や跛行などの全身症状も

リウマチ性関節炎は、主に手根関節(手首の関節)に多く発症しますが、ほかに中手指関節や膝関節でも見られることがあります。発症すると、関節の硬直(こわばり)や痛み、腫れなどの症状が現れるほか、全身症状として発熱や食欲の低下、足をひきずる(跛行)などの症状も見られます。
リウマチ性関節炎は進行性の病気であり、左右対称に関節炎が進行していきます。そのまま放置すれば、関節の変形が進んで痛みが激しくなり、ついには歩けなくなります。犬種では、ミニチュアダックス、シェトランド・シープドッグ(シェルティ)、シー・ズー、マルチーズ、プードルなどの小型犬でよく見られます。また、若年齢で発症するほど進行が速く、関節の変形が起こりやすくなります。

4_2

犬のリウマチ性関節炎の【原因】 発生原因は不明だが、免疫機能の異常が関係する

リウマチ性関節炎は、体の免疫機能の異常が発症の引き金となります。いわゆる「自己免疫疾患」のひとつで、自己の血管が異常増殖するなどして、自分自身の体を攻撃すると考えられています。もっともリウマチ性関節炎は、関節以外に悪影響を与えることはなく、そのため生涯にわたって痛みや苦しみが続くことになります。

犬のリウマチ性関節炎の【治療方法】 投薬による内科的治療と適度な運動と食餌管理が一般的

リウマチ性関節炎の治療として、まず痛みがひどい場合には、非ステロイド系の消炎鎮痛剤や抗リウマチ薬を使用して、痛みと炎症をしずめます。肥満によって足腰の負担が大きい場合には、適度な運動と食餌管理で、適正な体重まで減量します。そのほかに温浴治療や赤外線、超音波治療なども有効です。

犬のリウマチ性関節炎の【予防方法】 気になる症状が見られれば早めに動物病院へ

リウマチ性関節炎は進行性の病気なので、いったん発症すれば、根本治療は難しくなります。そのため、早期発見・早期治療に努め、少しでもリウマチ性関節炎の進行を抑えることが大切です。リウマチ性関節炎になりやすいとされる犬種を飼っていて、その愛犬に気になる症状が見られれば、早めに動物病院で診察を受けましょう。

6

みなさん、参考になりましたでしょうかsign02

まだまだ知られていないリウマチsweat02みんな気をつけてねnote

3匹には、美味しいクリスマスケーキのプレゼントpresentを用意しましたnote

ケーキを食べて力をつけてもらわなくっちゃ(笑)

みなさまhappy01

良いクリスマスをお過ごし下さいませheart

にほんブログ村

| | コメント (3)

誕生日プレゼント

いつも訪問して下さって、ありがとうございます(≧∇≦)

みなさんのコメント、大変嬉しく思っています♪

申し訳ありませんが、コメントのお返事は

訪問にてお返事させて頂きます人( ̄ω ̄;)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

12時過ぎの更新になってしまったのでsweat0224日になってしまいましたdown

クリスマスxmasイブなのにsweat01遅れてしまった、アンディままの誕生日編です(笑)

Y

突然ケーキbirthdayから、スタートですbleah

食事編は、長すぎるのでsweat02後日更新にしますup

またまた食べすぎて、ケーキの時間は苦痛な時間だったんですよね(苦笑)

写ってませんが、花火がついていましたshine

今日はみなさんから頂いた、プレゼントpresentを、お礼をかねてアップしますdash

2009_032_2

N・M・Tさんshine

ポール・クリスが小さい時から、遊んでもらってますnote

2009_034

とっても綺麗なshine可愛い赤いリングringを頂きましたlovely

12月といったら、赤ですよねhappy01

ありがとうございましたhappy01

2009_002

M・Nさんからshine

3匹のイラストを見て下さいdash

とっても上手で、可愛い~heart

リーダーのクリスが中央にいますよ(笑)

2009_032_3

アンディままの大好きなhappy01

Suzy's Zooのクッションを頂きましたlovely

前から気になってたんですよねhappy01

顔の大きさにsign013匹もびっくりですね(笑)

ありがとうございましたhappy01

2009_087

ぷりんママさんからshine

たまごのぷりんbirthday

きゃ~sign03おもしろいup美味しかったねheart

ありがとうございましたhappy01

2009_028

Sさんからshine

アンディままは、すごく乾燥肌なので、気使ってくれましたweep

L’OCCITANEのクリームはとても保湿効果がありますよねhappy01

ありがとうございましたhappy01

2009_021

H・Sさんからshine

とってもお洒落なクマさんribbon

キラキラしていて、ジャンボサイズですhappy02 どこにつけようかな~happy01

アンディが狙ってるので気をつけなくっちゃsign05

ありがとうございましたhappy01

2009_030

K・Iさんからshine

Suzy's Zooのチャームですlovely

携帯を変えようと思っていたので、このチャームをつけようと思いますheart04

ストーンがたくさんついていて可愛い~happy01

ありがとうございましたhappy01

2009_015

アンディパパからshine

2009_016

アクセとバッグをもらいましたhappy01

アンディままのお母さんからは、電子レンジをもらいました(笑)

みなさんheartいろいろ気使ってくれて、ありがとうございました~lovely

にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ミッドタウンのイルミ☆

いつも訪問して下さって、ありがとうございます(≧∇≦)

みなさんのコメント、大変嬉しく思っています♪

申し訳ありませんが、コメントのお返事は

訪問にてお返事させて頂きます人( ̄ω ̄;)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

六本木のミッドタウンに行ってきましたhappy01 

遠方の方のために、いろいろとリンクしてみましたので、ご覧下さいheart

昨年もブログにだしましたねnote 昨年のはこちらからどうぞhappy01

20091_090

こちらはミッドタウン内ですhappy01

ディスプレーが綺麗でしたshine

2009_002

面白いツリーxmasがあったので、ご紹介しますscissors

これ何だと思いますかsign02

2009_003

なんとshine チビサンタがたくさんいるんですよup

一個一個違うので、じーっとeye見ると面白いんですgood

20091_080

続けて、ご覧下さいhappy02

20091_095

スターライトガーデン

20分に1回、流れ星が流れますshine

私の写真では、イマイチsweat02ですね(笑)

20091_100

とても綺麗ですが、寒さとの勝負ですdash

見に行くかたは、暖かくして行ったほうがいいですよup

20091_094

アンディままとパパは、5分くらいしか外にいませんでした(笑)

でもすでに、今年4回くらい行ってるので、頭にインプットされていますnote

そのせいかsweat01初めの感動は薄れてしまいましたsweat02sweat02

20091_097

まだ見てない方は、是非行ってみて下さいねhappy02

にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

撮影会~♪

今日も訪問して下さって、ありがとうございます(≧∇≦)

みなさんのコメント、大変嬉しく思っています♪

申し訳ありませんが、コメントのお返事は

訪問にてお返事させて頂きます( ̄ω ̄;)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

15日は、楽しみにしていたheartクリスマス・年賀状の撮影会ですhappy02

去年の年賀状などに使ったshine例の写真ですnote

2009_100

今年は、どんな感じかな~sign02

クリスの体調も心配だったので、カート&車での移動ですdash

2009_104

上の段のカートには、ポールとクリスが乗っていますよup

2009_124_2

お友達のぷりんちゃんも一緒ですheart

ポールとぷりんちゃんは、またラブラブlovelyしていました(笑)

2009_117

こんな感じに撮影しましたよnote

これは、私が撮った写真なのでsweat02微妙な写りですが、カメラマンさんの写真は、とても綺麗shine

2009_118_3

データー丸ごとセットのため、撮っていただいた写真全部がCDになって購入できますnote

お正月バージョンも可愛いセットでしたhappy01

住所が分かってる方には、勝手に年賀状を送らせて頂きますね(笑)

2009_119_2

クリスは、無駄な動きを全くせずsweat02固まっていましたwobbly

クリスはお留守番にしようかと思いましたが、3匹揃わないと意味がないので、頑張ってもらいましたup

にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスのその後

またブログをsweat02お休みしてしまいましたwobbly 遊びに来てくださってた方、すみませんwobbly

7日にshineクリスdogを連れ、動物病院に行ってきましたsign05

リュウマチの可能性があるとの事で、もっと細かい検査をしていただくことになったんですweep

12日、検査結果がでました・・・・gawk クリスはリュウマチimpactになってしまいましたweep

2008_039

一般の病院では、ヘルニアとリュウマチの違いが分からないケースが多いのが現実・・・wobbly

ダックスでリュウマチsign02ってぴんとこない方も多いと思いますdown

2008_038

ヘルニアに似た症状ですが、リュウマチは放置してしまうとsweat02、数年で歩けなくなりrunオットセイのようになってしまうそうです・・・。

もちろん、お薬や治療はヘルニアとは違いますdash

今日は仕事だったので、電話telephoneで先生とお話しました・・・。

後日、先生から細かい説明をして頂くことになっていますbearing 遠方なのと私と先生の予定があるので、今月中に伺う予定になっていますsweat01 今すぐどうこうって問題ではないみたいですし・・・。

20091_012 

暗くなってしまうので、話題を変えてsign03

アンディの誕生日の続きです(笑)

20091_014

カットhairsalonしてみると、お芋がたっぷりでボリュームが凄かった~happy01

20091_001

食べやすく、細かくしましたheart

クリス、このように立ったり歩いたりは何の問題なく過ごしていますsign05

変化といえば、段差がキツイようですねsign05

20091_021 

アンディの大食いの様子、分かりますかsign02

クリスは引きぎみです(笑)

20091_029

2皿sign033匹でぺロリbleah

(3分の2はアンディが食べましたsweat02sweat02)

今日も遊びに来てくださって、ありがとうございましたhappy01

にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

東京タワーのイルミネーション

heartみなさん、温かいコメントheart04 ありがとうございましたheart

その後dog クリスは安静にし、ジャンプしないようにしていますよscissors

ポールの時と違って、その後悪くなってないような?気がしますsign05

このまま通院hospitalで終わるといいんですが・・・。

クリスとポールは寝るsleepyのが大好きな兄弟ですwobbly

散歩も好きじゃないし、運動不足なのかもしれませんねsign05

月曜日に病院hospitalなので、それまで静かに様子を見ようと思いますhappy01

2009_011

今日はshine東京タワーのイルミshineですnote

最近、タワーの色が変わったりするので、チェックしていますよsign05

こちらをどうぞlovely

クリスマスツリーxmasがあるので、上を見ても、下を見てもキラキラshine

2009_014

上を見すぎて、首が痛くなってしまいましたsweat02sweat02

2009_021

東京タワーだけに、観光の方たちがshineたくさんいましたhappy01

2009_020

みなさん知ってると思いますが(笑)

アンディままは、イルミ好きなのでdash

12月になるといろいろ行きたくなってしまうんですhappy01

2009_018_2

同じ場所に行くとsweat01去年と同じイルミなのが残念なんですよね~gawk

毎年イルミを変えれないのはわかるんですけど(笑)

2009_030

東京タワーに記念像があるのご存知ですかsign02

昭和33年2月に南極越冬隊が15頭の犬たちと一緒に南極に向ったが、悪天候のためsnowやむなく残されsweat02翌年1月に奇跡的に2頭だけが生存していたというお話lovely

みなさんご存知の南極物語のタロージローですdogdog

動物愛護のシンボルとして記念像がその年の9月に建てられたそうですup

ちなみに、この像の製作者は渋谷のハチ公と同じ方なんですって~eye

2009_029

南極に残された子たち、すごくかわいそうですよねweep

アンディままは、南極物語より、

WALT DISNEY PICTURES PRESENTS 南極物語

のほうが好きですhappy01

今日も遊びに来てくださってありがとうございましたpaper

にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

クリスの大事件

また更新が遅くなってしまいましたweep

ケーキbirthdayの続きをアップする予定でしたが、

また事件impactが起こってしまったんですdown

2009_035_2

ピュアクリームのクリスは、

いつもいつも動きがゆっくりでsign05おっとりした子なんですが

最近トイレを外したり、固まってるときが何度かありましたsweat01

night右上に見える、ベッドに上がる階段に上れなくsweat02座っていたんですwobbly

嫌な予感がしましたdash 

そうsign03忘れもしないポールのヘルニアの初期症状ですsweat02sweat02

2009_039

抱き上げた時、「ウゥーimpact」っと私にsweat02うなったので痛いと言っているようでしたwobbly

次の日の午前中、すぐにポールのヘルニア手術でお世話になったshine

愛甲石田動物病院 で見ていただく事にしましたdash

2009_033

血液検査shine

とくに異常なし・・・。

2009_041 

CT検査shine

3Dや内視鏡モードを使用するそうですdash

CTは、コンピューターを使って動物の身体の断面をらせん状にスライス(輪切り)撮影する検査装置のことですshineまた必要に応じて1ミリ単位で断層写真を撮り3次元的(立体的)にコンピューター処理して病変をより見つけやすくすることもできる検査機器ですshine

2009_040

まだはっきりしませんが、グレード2かもとの事wobbly

2009_036_2

ポールの時とは違い、骨はしっかりしているそう・・・。

2009_037_2
クリスの場合sweat02まだ進行がはっきりしていない為、5日ほど様子を見る事になりましたweep

① ヘルニア

② 脊髄梗塞(せきずいこうそく)

③ 関節リュウマチ

この3つが考えられるとの事weepweep

2009_034

神経学的検査shine

結果は2で正常dash

次はもっと細かい検査をしていただく予定になっていますsign05

今まで耳にしなかった、脊髄梗塞と関節リュウマチsign03

犬の病気辞典で調べてみましたdash

脊髄梗塞

脊髄内の血管が詰まって起こる病気。

症状・・・・手足の麻痺。

麻痺が最初は後ろ足、そして

前足までに。そうなると、歩くことは勿論、自分で

立つこともできなくなる。

排尿、排便の調節ができなくなるなど。

関節リュウマチ

免疫介在性の関節の病気で、四肢の関節が壊されて、変形が起こる。

009_2

病名がはっきりするまで、心配ですwobbly

病院に行くまで、安静にしジャンプや上り下りは禁止ですdash

クリスも分かるのか、じーっとしていますsign05

きっと痛いんだろうね・・・(涙)

みなさんのワンちゃんたちも、気をつけて下さいねsign03 

にほんブログ村

| | コメント (4)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »